>>お問い合わせ  

ログハウスの魅力

映画やテレビでしか見た事がないログハウスの別荘に入ったら、そこはもう夢の世界になるのではないでしょうか。ログハウスは誰もが一度は足を踏み入れたいと思う存在だと思います。
ログハウスは丸太で出来ています。ログハウスを建てるには沢山の木が必要なので、世界中どこででも簡単に建てるということは難しいのです。日本においてもそうです。日本の住宅は同じ木で出来ていますが、丸太ではありません。集成材や無垢の角板で造っています。どちらがより頑丈で耐久性、耐熱性があるかと言ったらログハウスに軍配が挙がるでしょう。ログハウスは吸湿性、排湿性にも優れています。湿気の多い日本の気候にはとても合っているとは思いますが、中々普通の住宅街においてログハウスを見かける事はありません。普及価格でもないので、余程の思い入れがないとログハウスは選択の余地には入らないでしょう。しかし、娘が毎週通っている英会話教室は小さいながらもログハウスなのです。意外な事に普通の住宅街の中でも違和感なく調和しているのです。そこに足を踏み入れると、木の香りや高い天井に癒されます。とても狭いのですが不思議と圧迫感もないのです。
そんな憧れのログハウス、建築する事は難しくても気軽に体験するには貸し別荘があります。
別荘は長期滞在型だけではありません。数日の貸し別荘だって沢山あるのです。夏休みに家族旅行で訪れる場合もあるでしょう。気の合う仲間達と誰に気兼ねなく楽しく過ごすために訪れる別荘での休日は、都会での生活、仕事で疲れきった体と心を存分に癒してくれる場所になるはずです。

人が別荘に求めるもの、それは非日常の空間。人は無条件に自然の中に身をおくとリラックス出来るものです。森林浴をしたり、子どもと一緒に森の中に入って虫取りをしたり。都会では味わえない貴重な体験が出来ます。子どもにとって幼い頃にこういった体験をする事はとても深い思い出になると思います。

Copyright (C) 2008 不動産管理について. All Rights Reserved.